最新情報8

34431
名前
件名
メッセージ
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

命の循環とは 仲條拓躬 URL

2024/06/14 (Fri) 09:18:14


第二次世界大戦後日本人は貧困から抜け出すために、一生懸命に働き、より豊かに、より便利になりました。市場経済も、高度成長を続け、科学の進歩も凄まじかった。当然、自然破壊も進み、水俣病は工場廃水に含まれた有機水銀が、環境汚染を起こし、魚貝類に蓄積され、それを摂取した人に起こった中毒です。

毒物が蓄積された生物を、他の生物が摂取すれば、更に濃縮蓄積されます。従来、胎盤は毒物を通さないと考えられていましたが、メチル水銀は、胎盤を通して、母親から胎児に重大な障害を与えることが明らかになったのです。

胎児性水俣病以降、カネミ油症事件、サリドマイド事件やダイオキシン、環境ホルモンの問題等様々な環境を破壊し命の循環を止めようとする事件が起こりました。自然界に存在しない化学物質を、人類の遺伝子は、どうやって処理していいかわからないのです。

化学物質を、大量に使用するようになったのは、ここ百年です。人類の歴史のほんの一瞬でしかないのです。この一瞬で命の循環を断ち切ろうとしているのです。また、戦争が最大の環境汚染でもあります。

戦争における化学物質による環境汚染は、ベトナム戦争でした。アメリカが、10年に渡ってばら撒いた枯葉剤は、流産、死産が急激に増え、ベトちゃん、ドクちゃんのように先天異常などが増加しました。

危険なダイオキシンは、農薬、合成物質、漂白剤、ビニールやプラスチック等、自然界に無い物を投棄し焼却した事によって生成されたものであり、人類が便利さを求めて生産し、消費してきたものなのです。

朽ちて塵となり土に帰る。そして新しい命は、土から生成する。そんな命の循環を無視し、人類は、利便性と経済性を求めるあまり、大量の化学物質を開発製造し、使用してきました。科学の進歩は、人類を宇宙へと飛び立たせ、ゲノムの解明で、命のメカニズムまで明らかにしました。

このように、便利さと同居する自然破壊を生み出した近代の文明社会は、人間存在の暗黒が潜んでいます。現代科学は人間の限界に、挑戦を仕掛けているのです。遺伝子操作で人間を作ろうとしたり、無機物質から細菌を誕生させたり、ついに人類は、神の領域に手を出そうとしています。

果たしてそれは、未来に人類を幸福にするか、それとも疫災をもたらすのか。大自然の大きな流れは、人間の能力を遥かに超えたものであり、何十億年かけて作り上げて来た地球を破壊しているのです。

水の汚染 仲條拓躬 URL

2024/06/12 (Wed) 17:58:46


水は、生命の維持に欠かせない大切なものです。その水に起因する事故がよくテレビや新聞等なので報じられています。原子力発電所から発生している汚染水やレジオネラ菌、O-157などです。人体の65%が水分で体重の3分の1以上の血液を失うと死に至るといわれます。

尿、汗として水分が排泄されるので、飲料水として吸収が1日、2リットルは必要です。水を口にできないと数日で息絶えてしまいますが、十分な水があれば1ヶ月は生きられると言われ、このように私達の生活になくてはならないものなのです。

水の多くは水道水によって安全な水が供給され伝染病予防、薬物中毒予防の公衆衛生上の効果を持っています。その水道水でも安全だと思って飲んでいたら汚染され下痢の症状を訴える方増えています。レジオネラ菌による24時間風呂、温泉からの事故の発生が報告され安全な水の供給されるための監視は怠れません。

安全な水を求めてミネラルウォーター、浄水機の普及が広がりました。水源は河川・湖・沼が最も多いため、水に関わる事故も後を絶ちません。レジオネラ菌は、温泉からの感染から、風呂、病院からの報道もありました。規模の違いはありますがどちらも、循環式でろ過層の衛生管理状況が十分でなかったことがいえます。

レジオネラ菌は土中、淡水に生息している菌ですが、エサとなるアメーバが増殖を促したことになります。検査が義務付けられていない小規模の集合住宅マンションや会社での掃除・水質検査が適切に行われていないとレジオネラ菌の増殖を招くことになります。

水滴、空気中に飛沫しているものを吸い込むことによって白血球を破壊して重症になる。体力のない乳幼児、高齢者は特に注意が必要です。安全だと思われていたミネラルウォーターでも不純物が混入していたとの報道がありました。

以前に比べて自然からの恵みを受けた水とは違って生活排水が多くなってきている以上消毒の頻度も多いと思われます。当然カルキ臭も多くなりあまり美味しい水とはいえなくなってきております。浄水機も残留塩素が減少しているので長期保存はできないでしょう。美味しい水のために、生活上の水の使い方を考えてみる必要があるのです。

ショー・ザ・フラッグの検証 仲條拓躬 URL

2024/06/12 (Wed) 17:57:34


2001年の流行語大賞に選ばれた「ショー・ザ・フラッグ」とは、米国の飼い犬外交で国民を欺いたものでした。日本の自衛隊の戦艦を戦争域内に派遣するという日本の安全保障政策は、憲法違反の恐れがありました。だが日米同盟を最優先に考える外務省は、法律議論を避けて政治的判断を優先したのです。

この政治的判断を後押ししたのが、アメリカ国務省アーミテージ国務副長官と柳井俊二駐米大使の非公式会談だと毎日新聞夕刊で掲載されました。日米関係筋によると、副長官は「ショー・ザ・フラッグ(日本の旗を見せて欲しい)」と柳井大使に伝え、日本政府に米軍支援の検討を打診したのです。

その会談の中でアーミテージが「顔のみえる支援」として米軍への燃料輸送などのために自衛隊の派遣を打診していたことを存在しない言葉、「ショー・ザ・フラッグ」がつけ加えられていたのです。外務官僚は安部氏への説明の際、米政権の空気を伝えるキーワードとして「ショー・ザ・フラッグ」という言葉を使ったのです。

安部氏は、「ショー・ザ・フラッグ」をアーミテージの言葉と理解してしまい、マスコミの間にも「ショー・ザ・フラッグ」はアーミテージ自身の言葉として広がっていったのです。この言葉のパンチ力は強烈だったのです。

この件に関する元外務省の書物を総合すると、経緯は古川貞二郎官房副長官の下で内閣に、米軍支援の具体的方策を策定するプロジェクトチームが作られ、1991年の湾岸戦争の際130億ドルもの戦費、巨額の血税を拠出したにもかわらず、国際的な評価をまったく得られなかった苦い経験があります。

911無差別テロという憎悪と恐怖は、多くの日本人も犠牲になった事実は、自衛隊の海外派遣に対するハードルを一気に引き下げてしまいました。「ショー・ザ・フラッグ」は、人的貢献への米国側の期待を示す象徴的な言葉と受け止められ、歯切れの良い言葉の勢いが弾みとなって、日本も何かしなければいけないと世論に問いかけたのです。

一言で国民に訴えるという意味では、「構造改革なくして景気回復なし」と単純化した言葉で世論を喚起し、政権への支持を集めてきた小泉首相にとっても、非常に好都合な言葉であったことは間違いありません。

一方、米政権の対日政策責任者であるアーミテージ自身が、戦艦や航空機の輸送業務などの具体的ケースを挙げて、駐米日本大使に直接、自衛隊の派遣を求めていたのはまぎれもない事実です。自衛隊の派遣を見送り直接支援を行えなかった日本政府は二の舞だけは避けたいという意識が、トラウマのようになっていたのです。

実はこの130億ドルの膨大な財政支援は、米国にとってイラク攻撃を可能にする大きな「貢献」だったのです。この真実は米国自身が議会証言で認めているのです。ところが日本の外務官僚は、その事実を国民に紹介しようとせず、「今度こそ、目に見える支援を迅速に決定しなければならない」と強調するばかりなのです。

このような中で、外務省の谷内正太郎総合外交政策局長は、「ショー・ザ・フラッグ」発言を最大限に利用して、一気にイージス艦派遣の流れを作り上げたのです。「明確なプレゼンスを示す用意があると話を切り出したのは、日本のほうだ。アーミテージ副長官は断じてそのような言葉は使っていないと話しています。

しかし、異論はない。日本政府がそう望んでいるのであれば、そのままにしておくことが最良なのだ。本件は日本の問題だ・・・・」と米国は、日本の外務官僚の捏造を認めた上、それを黙認していたのです。

当事者にされた柳井駐米大使は帰国後、報道関係者に「この言葉を自分は絶対使っていない。公電で報告したこともない」と明言しました。しかしそのとき、すでにテロ対策特別措置法は成立、イージス艦派遣は決まってしまったのです。

皇后雅子さまの父 仲條拓躬 URL

2024/06/11 (Tue) 15:48:05


外務省の研修生は、ロジスティックス、すなわち閣僚たちの滞在期間中の世話役を行うそうです。ちなみにロジスティックスとは、軍事用語で、輸送、宿営、糧食などの後方支援を意味する言葉です。

物流会社では「ロジ」と略称されています。「ロジ」と呼ばれるものはサミットなどの要人往来の際の重要な裏方の仕事となっています。研修生は「ロジ」の仕事のため、ホテルの一室に設けられた事務局に当番として詰めていると、寝静まった午前零時過ぎ、福田赳夫外務大臣の秘書官である小和田恒から電話がかかってきた。皇后雅子さまの実父です。

用件は「缶切りを至急もってこい」です。缶きりぐらいホテルのルームサービスに頼めばいいのですが、部下に仕事を言いつけるのが官僚の習性だそうです。ホテルのボーイに缶切りをもらい、外務大臣の部屋に飛んで行き、ドアをノックしても返事がなく、再びノックすると、ドアが少し開き、その隙間から眼鏡越しに小和田さんの目が覗いたそうです。

「遅くなりました。缶切りを持参しました」というと、小和田さんはドアの隙間から顔を半分だけ覗かせ研修生をしばらく眺めてから蚊の鳴くような声で「その缶切り試したかい」と言ったそうです。

研修生は「試してはいませんが、切れると思います」と答えると小和田さんは一言も発せずに研修生の顔を見つめた後、ドアを閉めてしまったそうです。事務局の部屋へ戻って、この話を先輩たちに話したら、詰めが甘い者は外務省では出世しないという事を教えられたそうです。

何事も考え抜いて用意周到に事を運ばない者は、無能の烙印を押されるということのようです。「ありがとう」の一言さえ若い職員にかけることのできない、成績至上主義の人間のみが事務次官という最高ポストに上り詰めます。皇后雅子さまのお父さんもそんな中で出世したのです。

イラク戦争を検証する 仲條拓躬 URL

2024/06/10 (Mon) 15:56:00


イラク戦争を検証するとかつて日本が追い詰められた大東亜戦争と同じような末路をたどっているように思えます。米国は世界各国へ嘘を言いイラクに侵攻した事が暴露されました。米国の高官が、文書が偽造だと知りながら放置したのです。

自国に対する信頼が崩れても構わないと思っていたのでしょうか。アメリカの政権中枢にはどんなことをしてでも戦争に持ち込むと考える人がいて、偽造の証拠を使って世界を納得させ、開戦への作戦を考えたようです。

当時、イラクに対する経済制裁がイラクの一般市民を無用に苦しめているとして制裁解除を求める声がアラブ諸国やヨーロッパで高まりました。こうした動きに対応するための嘘の情報を流し、イラクが大量破壊兵器を持っていると世界に思わせようとしたのです。

アメリカが嘘情報で強硬姿勢をとるやり方は、イラク戦争が開戦した後も続きました。アメリカも国連も周辺国からイラクへの密輸をまったく禁止しなかったのだから、シリアからイラクに軍事転用可能な物資が送られていたと非難するのは、言いがかりに過ぎません。

フセイン政権が倒れてイラクが混乱し弱体化すると、最も得をする国の一つはイスラエルです。イスラエルのシオニスト系在米ロビー団体は、以前からアメリカの国政選挙を左右する強い影響力を持っており、アメリカ政府はイスラエルの国益を重視した外交政策を行うケースが多いのです。

当時のブッシュ政権内ではイスラエルと結びつきの強いシオニスト集団「新保守主義派」ネオコンが主導権を握っているのです。米国がイラクに侵攻する正当な理由として世界に提示したウラン輸入疑惑が、偽造文書に基づく嘘の主張だったことが明らかになり、非難の結果、米国はイスラエルのために戦争しているのだということが明らかにされました。

イラクやシリア、イランといった、これまでアメリカから悪とされてきた国々よりも、アメリカの方が大きな悪なのです。米国がイラクでの戦闘終結を宣言してから時が過ぎました。その間イラクで起こったことはなんだっただろうか。

イラク国民は、解放され、民主主義を謳歌し始めたであろうか。現実は正反対です。破壊されたままの国土、困窮した人々による強盗や略奪、ブッシュ大統領がイラクにもたらしたのは、まったくの混乱と憎悪の感情です。

イラク情勢、パレスチナ情勢のいずれもが、混迷の度を深めています。米国の中東政策が間違っていたことが証明されたのです。それにいち早く加担した小泉中東外交の破綻でもあるのです。米国がイスラエル寄りの政策をとる限り、中東情勢が混迷する事は明確です。

米国の対イラク戦争について混乱が起きることを承知で、ブッシュ政権は世界の世論を無視する形で対イラク攻撃を行いました。明らかにこの戦争は不当な戦争でした。戦後の国際法を鑑みれば、明確な侵略戦争です。今のロシアを非難できるのであろうか。

国連のアナン事務総長も、「国連憲章に反している」と公言しました。攻撃の根拠も曖昧にされたままです。最大の理由とされた大量破壊兵器は、いまだに見つかっていません。それどころか「大量破壊兵器を隠し持つ疑いがある」といい続けるよう強要されたと、ブリックス前国連監視検証査察委員長に暴露される始末です。

結局、大量破壊兵器は見つかりませんでした。報道では、イラク戦争を推進した米国国防政策委員会のパール前委員長さえ、占領統治の失敗とブッシュ政権の準備不足を認めているというのです。日本国はこれからどのような立ち位置で国民を守っていくのか。

中国経済発展につながった天安門事件 仲條拓躬 URL

2024/06/10 (Mon) 15:53:11


1989年6月4日、北京市の天安門広場で民主化を求める学生を中心にしたデモ隊に対し鄧小平は戒厳令を布告し、軍隊による銃撃で弾圧しました。この天安門事件は、世界の人々の記憶に残る出来事になりました。

中国政府の公表する犠牲者は319人、実際は数万人を超えるという説もあります。鄧小平は相次ぐ政争を生き抜き、1978年に中国の最高指導者になります。鄧小平は改革開放政策を掲げ、中国をリードしてきました。

改革とは党運営の民主化、開放とは市場の開放でした。しかし、党運営の民主化は社会主義を否定し、民主主義に乗り換えるようなエネルギーを持ち始めました。ソ連邦が崩壊に向けて動揺しているのと同じようなことが中国でも起きるのではないかと、深刻な不安と葛藤し、鄧小平は社会主義を守る決断をしたのです。天安門事件は激しい批判を浴びます。

外国の勢力だけでなく、中国の民衆の心も鄧小平から離れていきます。鄧小平はもう一つの決断をします。それは市場開放政策の加速です。民衆の不満を解消する方法は民衆を豊かにするしかない、そのように考えたのです。

広東省の深圳、福建省の厦門などの経済特区のさらなる開放と同時に、世界の企業を中国に誘致する政策を強力に展開します。外国の企業を招き、彼らの成功が中国への技術移転を促進し、中国人と中国の企業を育てるという好循環の連鎖のシステムをつくりあげるのです。

こうした努力の結果、2000年代に入ると中国は爆速の成長を実現し、2010年に一気に日本を抜き去り、米国に次ぐ世界2位の経済大国の地位を築くことになります。こうした中国市場の発展をいち早く洞察した企業は多くはありませんでした。

日本企業の多くは中国を市場として見るのではなく、賃金が安い生産の拠点という狭い見方をしていました。中国の発展はアジア諸国の発展につながっていきます。 マレーシア、タイ、インドネシア、そしてインドといった新しい市場の誕生を自社の成長に活かした日本企業は、多くはありません。

企業の成長への黄金の法則 仲條拓躬 URL

2024/06/10 (Mon) 15:50:41


トヨタ自動車(三河のトヨタから世界のトヨタへ、売り上げは8兆円から30兆円へ)
ソニー(傍流にいた非エレキ事業が8兆円規模に成長)
ダイキン工業(ダメキン工業と揶揄された会社が空調世界ナンバーワン企業へ)
大和ハウス工業(新築一戸建てが縮小するなかで4兆円企業に成長)
コマツ (1990年代の停滞を克服し、事業規模を3倍に)
村田製作所(スマートフォン時代を先読みし、売り上げ2兆円のグローバル企業へ)
テルモ(ドメスティックな体温計の会社が7000億円のグローバル医療機器企業へ)
中外製薬(栄養ドリンク剤グロンサンの会社が超優良バイオ製薬会社へ)
信越化学工業(売り上げ2兆円、営業利益7000億円とお化けのようなグローバル企業)
ヒューリック(旧日本橋興業。みずほグループの小さな設備資産管理会社が不動産開発の先進企業となり、わずか十数年で5000億円の事業を創造)
りそな銀行 (3兆円の公的資金を完済し、日本のリテールバンキングナンバーワン企業へ)
みずほ証券 (小さな債券専門証券会社から大規模な総合証券会社へ)
野村総合研究所(ITソリューションカンパニーに変身し、2.5兆円の時価総額へ)
伊藤忠商事(大阪ベースの繊維商社から業界トップの投資企業へ)

これらの企業は成長へ黄金の法則が浮かび上がっています
社員全員参加の経営(エリートを育てるのでなく、地位や役割に関係なく、すべての社員がルーティンの作業に加えて問題を見つけ、解決するための仕事をする)
中間管理職でなく中核管理職 社長の意見を無視する課長。
悪いヒエラルキーがない(社長と新人がコミュニケートする)
トップダウンの戦略経営(ポートフォリオマネジメント)をしない精密な中期経営計画をつくらない(計画は現場がつくる)
実行の仕組みとプロセスを執念深く磨く
顧客に憑りつき、顧客の周りを徘徊し、何かを感じる(顧客志向という言葉がない会社はないが、実行する会社はほとんど存在しないことを深く理解している)
縦割りでなく横割りプロジェクトが組織を横断する。
CEOが研修講師になる(教え、教えられる関係がある)
ハイカラでなく愚直 (Stay Hungry, StayFoolish)。 あまり目立たないCEO

電気代を守る常識 仲條拓躬 URL

2024/06/07 (Fri) 18:30:41


岸田総理は所得税の減税額を給与明細に記載するよう義務化するのに、子育て支援の負担額は記載を義務化しないのか。減税の恩恵を実感してもらおうという岸田文雄首相は、恩着せがましいのです。減税をアピールしているが、電気代の補助金を打ち切りにしたのでステルス増税はこれからずーとですから国民はさらに苦しくなることでしょう。

電気代で無視できないのが待機消費電力です。たとえば、テレビやビデオはリモコンでスイッチを切っても、電力を消費しています。これは、次にスイッチを入れた時に、素早く動くように待機しているためです。テレビを見ない時はリモコンではなく、本体にある主電源を切っておく必要があります。

しかし、中には主電源を落としても、わずかに電気を消費している製品もあります。そこで、最も経済的な方法は、どんな電気製品でも、使用しない時はコンセントを抜いておくことです。そうすれば、電気代を消費するだけでなく、電気火災を防げるのです。

コンセントにプラグを差し込んでいると、その部分にホコリがたまって、漏電し、思わぬ火事を引き起こすことがあるのです。面倒ならば、中間スイッチつきの延長コードを使用して、中間スイッチを切っておくというのも効果的です。

冷蔵庫は、大きいほど電気代がかからないのを知っていますか。普通に考えれば、冷蔵庫は容量が大きい大型のものほど電気を消費すると思いますよね。容量が大きいほど、冷やすべきスペースが大きくなるのだから。ところが、容量の小さい冷蔵庫のほうが電気代を食うのです。理由は、新型と旧型の製品の違いにあります。

現在、大型冷蔵庫が売れ筋の主流になっていて、メーカーは力を入れています。そこで省電力タイプのものが数多く売られています。だから、容量の大きさに比べて、電気の消費量は予想外に少なくなっているのです。

さらに、小容量の冷蔵庫は、主力製品ではないために、省電力面ではあまり改良がなされていないので、電気の消費量が多いのです。冷蔵庫を購入するときは、必ず「消費電力」が明記されているので、冷蔵庫の消費電力量を見比べながら選ぶとよいでしょう。

炊飯器の保温機能の使い過ぎには注意してください。夕方に炊飯器でご飯を炊き、朝もそのご飯を食べるという家庭があります。朝も温かいご飯を食べたいために、炊飯器の保温スイッチを入れたままにしておくのは、不経済です。

保温などのために費やされる電力も、待機省電力で、これがバカになりません。たとえば3合のご飯を炊いて、それを12時間保温したとすると、機種によって、違うのですが、3合のご飯を2度炊いたくらいの電力を消費してしまうのです。

時間が経っても温かいご飯を食べるためのコツは、食べる時にその都度電子レンジで温めるという方法です。電子レンジは電力を食いますが、短い時間なので、保温した場合よりも電気代の節約になるのです。

炊飯器の消費電力量は、炊くお米や水の量よりも、実は炊飯器の大きさに比例しているのです。釜のサイズが大きいほど、多くのお米を炊くことを想定して使用する電力量が設定されているからです。このため、同じ3合のお米を炊いても、大きい釜の炊飯器と小さい釜の炊飯器とでは消費電力量がかなり違ってきます。

大家族なら大きい釜でもいいのだが、1人暮らしや夫婦2人だけなのに、やたらに大きな炊飯器を使っている人が意外に多い。小さいサイズの炊飯器を使ったほうが、断然、電気代を節約できるのです。

たまごの新鮮度を見分ける 仲條拓躬 URL

2024/06/05 (Wed) 08:32:13


玉子の新鮮度を見極める時、表面がザラザラしている方が新しいと思っている人が多いのではないでしょうか。確かに、生みたてのタマゴは表面がザラザラしています。しかし、これは卵を遠くまで持っていけなかった時代の話です。

現在の養鶏場では、鶏の糞に含まれているサルモネラ菌や他の雑菌の繁殖を防ぐために、出荷する前に消毒液で洗い流します。そのため表面がザラ付くので、新鮮度の目安にならなくなっているのです。鮮度の良いものでも、殻が滑らかな場合もあるので、たまごを外見から新鮮度を判断するは難しいので、やはり割ってみたほうが確実なのです。

新鮮な卵かどうかの見分けるのは、まず卵黄が盛り上がり、卵白が二重になっていて、また、二重になっている卵白の、濃厚なほうの卵白が盛り上がり、しっかり卵黄を取り囲んでいるかをみることです。

最近は、スーパーで売っている卵などは、かなり鮮度チェックが行われているので、滅多に古い卵を買わされるということがなくなっています。信用の置ける店なら、鮮度はあまり気にしなくていいのですが、問題なのは、卵の保存方法です。

実は、卵は、一般的に、生鮮食品の1つですが、常温でもかなり保存できる食品です。卵の卵白にはリゾチームという酵素があり、この酵素が細菌の細胞膜を溶かすため、細菌が侵入しても、死んでしまいますので、予想以上に日持ちがよいのです。

だが、生ものですから、一定期間を過ぎると危ないです。一般的には、卵は、3週間くらい持ちます。養鶏場から店頭に並ぶまでに2日から5日間くらいかかるから、家庭で保存できる上限は、2週間くらいになるでしょう。

しかし、それは食べても安全という期間であって、鮮度が保持されるという期間ではないから、できれば購入して10日以内に食べきるのがよいでしょう。この時、常温と冷蔵の2つが考えられますが、できれば冷蔵した方が、よい状態を保つことができます。また、冷蔵庫で保存するときの注意点は、必ずパックケースから出すことです。

パックケースに入れたままだと、冷気がいきわたらず、卵の温度上昇を招いてしまうからです。さらに、使用するときには、一旦、水洗いしたほうがいいです。というのは、卵の表面に、食中毒の原因となるサルモネラ菌が付着しているかもしれないからです。卵に1億個1つくらいの割合で、サルモネラ菌が付着されていると言われています。

IQと寿命の関係 仲條拓躬 URL

2024/06/05 (Wed) 08:30:52


スコットランドの大学の研究者達は、IQの低い人は長生きが出来ないと報告しています。これまで社会経済状態や教育レベルや知能が互いに密接に関連している事が知られ、経済的に恵まれない人はより多くの病気に罹り比較的、若く、死ぬことが分っています。

実験は1932年6月1日の知能テストがスコットランドのアバディーン市に在住する11歳の児童3000人に行なわれました。そして、研究者達は児童期のIQに従って生存率を分析したのです。その結果、IQの高い子供がより長生きしているのが判明しました。

高いIQを持っている人達は健康に気を付け、良い食事を食べ、喫煙しなく、健全なライフスタイルを維持した傾向があった。それより高いIQを持っている人たちは物理的に安全な仕事をする傾向があり、ケガや事故に遭わなかったというのです。

頭の良し悪しが寿命に関連しているという。そんな話は初耳だと思う人が多いのではないでしょうか。だが、多くの研究で、子ども時代に測定された知能レベルが高い人は、低い人より長生きする傾向があるという。IQが高いほど、冠動脈性心疾患、脳卒中、癌、呼吸器疾患、消化器疾患などの死亡率が低いと医学誌「BMJ」に発表されました。

英国の研究グループは、大規模実験で1936年にスコットランドで生まれた少年3万3,536人と少女3万2,229人の11歳時の知能検査成績とその後68年間の死亡原因をリンクさせ、解析を行いました。

その結果、IQが高かった人は呼吸器疾患の死亡リスクが28%、冠状動脈性心疾患は25%、脳卒中は24%と顕著にリスクが低くなっていました。さらに、関連性があったものとしては、怪我19%、喫煙関連の癌18%、消化器疾患18%、認知症16%と死亡リスクが低かったのです。

さらに、自殺は13%、喫煙に関連しない癌4%の死亡リスク低下が見られました。男性よりも女性で、IQと冠状動脈性心疾患、喫煙関連癌、呼吸器疾患および認知症とわずかですが強く関連していたといいます。

また、癌を部位別に解析した結果、肺がん25%、胃がん23%、膀胱がん19%、食道がん15%、肝臓がん15%、大腸がん11%および血液がん9%リスクが低くなっています。

これらの研究では、子ども時代のIQスコアはその後の死亡原因のリスクと大きく関連していることが確認されたのです。また、IQが喫煙といった社会的にすでに知られている死亡リスク要因と強く関連していることが示されました。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.